【夢占い】泥棒の夢が表す意味とメンタル傾向とは?

泥棒

【キーワードが表す意味】

他人のものを盗んで利益をあげる泥棒は、夢では逆に盗まれることへの恐怖心を暗示します。何か大切なものを失ってしまう、もしくは奪われてしまうのではと恐れる気持ちの表れです。ただし、泥棒の意味通り何かを奪いたい、盗んでしまいたいという衝動が夢に出ている場合もあります。また、自分の実力や境遇ではとうてい叶えることのできないものへの想いが、泥棒という形に象徴されているケースも考えられます。泥棒に入られる夢は、大切なものが無事だったら幸運が舞い込む逆夢。大切なものを盗まれて悲しんでいる夢は、アクシデントに見舞われる正夢です。泥棒になる夢は、変わり映えのしない人間関係や平凡な毎日に退屈しているのかも。自分からいろいろな場所に出かけ生活に潤いをもたせると、あなたの自信に...

【この夢を見るときのメンタル傾向】

あなたは関わる人間関係の中で、優位なポジションに立ちたい、一歩抜きん出たいと思っているふしがあります。しかし、理想に描く自分の姿に対して、なかなか前に進むことができずに、少々焦りを感じているようです。仲間内の権力争いやライバルの台頭などで、実力が正当に評価されない事にいらだちを覚えているの...

スピリチュアル夢診断
2015-12-21

職場・学校の夢に関連する他の夢