【夢占い】月の夢が表す意味とメンタル傾向とは?

【キーワードが表す意味】

夜空にぽっかりと浮かぶ月は母性の象徴であり、感情を司ると言われています。夢のうえでも月は母性的なもの、女性的なものを意味し、また月の様子は感情の揺れをあらわします。美しい月は幸運が舞い込むことを、かげりのある月は不運を知らせます。満月の夢は幸運到来のしるし。バックアップしてくれる人の登場や、恋愛成就などうれしい変化が重なります。新月、三日月、上弦の月など、これから満ちていく月の夢は、運気が上昇していく暗示。好調の波にのり、サクセスへ向かって順調に進んでいけるでしょう。半月、下弦の月など欠けていく月の夢は運気の低下を暗示し、好ましくない変化が訪れることに。月が雲に隠れる夢は、信頼がもろくも崩れてしま...

【この夢を見るときのメンタル傾向】

他人に何かを頼みたい、一緒に何かに取り組みたいと思う共存や同化の欲求が現れているようです。恋愛については、意中の人や恋人に接近したい、さらに家庭的なぬくもりを求めているのかもしれません。あなたはそれについて、純粋な気持ちで渇望しており、苦しみや危機感を抱いている訳ではないようです。また、深層心理もとくに警告を発していません。しかし、それについてあなたの感覚...

スピリチュアル夢診断
2015-12-21

自然の夢に関連する他の夢