【夢占い】痛いの夢が表す意味とメンタル傾向とは?

痛い

【キーワードが表す意味】

心の苦痛や不安が痛みとなってあなたに警告しています。心が不安定になっているため、妄想が妄想を呼び、自分勝手にトラブルを想定してしまっている状態です。冷静さを取り戻し、心を安定させる工夫が必要でしょう。また痛みの部位によっては、その部分に実際に何か問題が発生する可能性があります。手足の先や頭が痛む夢は、実際にケガをすることが多いので注意をしてください。とくに頭が痛い夢は、仕事や勉強のしすぎで疲労が溜まっていることを表し、ペースダウンし頭を休ませてあげたほうがよさそうです。目が痛い夢は、人付き合いに何か苦痛を感じているようです。心を休めてひとりの時間を大切してください。体が痛む夢は、たとえ不愉快さの残る...

【この夢を見るときのメンタル傾向】

人々との調和への願望が高まっているようです。理解しあえる仲間を増やしたい、好きな人との距離を縮めたいと思い、自然と思考もオープンになっているようです。行動範囲を広げれば広げるほど、さまざまな障害に突き当たり、せっかくのポジティブな気持ちも、意気消沈しているのでは無いでしょうか?無駄な行為...

スピリチュアル夢診断
2015-12-21

感覚の夢に関連する他の夢